芸術の森美術館

北海道の冬は、確かに厳しい。しかし同時にここにしかない美しさも確実に存在している。

札幌南区にある芸術の森美術館では、約40haの広大な敷地の中で、心ゆくままに美術品を鑑賞することができる。

雪深くつもるこの時期には、昔ながらのかんじきを履き、体全体で冬を踏みしめながら野外の彫刻を味わえる。

彫刻の中から発せられる冷たい息に、生命の強さを感じた。

前の記事へ 一覧 次の記事へ